読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おやじダイエット部の奇跡/桐山秀樹

本書に掲載されているダイエット方法はとても簡単だ。
ご飯、パン、麺類の炭水化物を食べないだけ。これだけで体重が激減するというのが本書の主張である。本書の内容は、筆者を中心に結成された「おやじダイエット部」のダイエットの軌跡を追ったものである。

9月上旬に読了し、本書に書かれたダイエットを2ヶ月間実施してみたので、ここに結果を書いてみる。

- ダイエット前 2ヶ月後
身長 174センチ 174センチ
体重 82キロ 75キロ
ウェスト 94センチ 85センチ

2ヶ月間で体重はマイナス7キロ、ウェストは9センチ。本ダイエットは、恐ろしいほど効き目があるようだ。

毎日、3食ご飯を抜くのはキツイので、以下の様な食生活を続けいる。

- ウィークデイ 週末
朝食 450グラムのヨーグルト3分の1とフルーツ 同左
昼食 おにぎり2個とスープ ラーメン、パスタ、牛丼、カレーなど食べたいものなんでも
夕食 冷奴(半丁)とその日のおかず 同左
間食 多少(お菓子など) 多少(お菓子、大福など)

やってきたことはたったこれだけだ。

最初の1週間は物足りなかったが、一週間も経てば慣れてくる。
とりええず、一週間だけとお試し感覚で始めたが、最初の一週間で2キロ近く減り、俄然やる気が出て、ここまで継続している。この食生活にも慣れてきたので、これからも続けるつもり。
まあ、痩せることも重要だけど、もっと大事なのは健康でいること。心なしか少し健康になってきた気がしている。