読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Evernoteを遅いので早くしようと努力してみた

Evernoteを使い始めて2年6ヶ月。
ノートの件数が現在約3000件で、データベースファイルの容量は3ギガ超となりました。

メモから写真からオフィス系のファイルからWEBクリップまで、2年6ヶ月の私の活動のほとんどを記録しています。
わたしのとって、なくてはならないツールなのですが、データ容量の増加と共に動作の緩慢さが気になるようになってきました。

緩慢さが気になりだしたのは、2000件を越えたあたりからです。
リストビューの一覧画面をスクロールするとプチフリーズ、、、
エディターを立ち上げ入力を始めるとプチフリーズ、、、
検索を開始しようとキーワードを入力し始めるとプチフリーズ、、
フォントを変更しようとフォントリストボックスをクリックするとプチフリーズ、、
プチ程度ならまだ我慢できますが、1分以上も戻らないことが頻発し始めたので、さすがに我慢も限界です。

さすがにここまでデータがあると「使うのや〜めた!」ってワケにはいけません。
今までも、データベースファイルを最適化するなどして対処してきましたが、根本的な解決には至りませんでした。
「とにかく高速化」を目指してちょっとした荒療治を実行してみました。

おこなった荒療治は「ローカルのデータベースファイルを削除して再同期する」こと。
やり方は簡単です。

  • Evernoteを終了した後、ローカルデータベースファイルが格納されているフォルダを削除して、Evernoteを再起動して同期する

具体的には

  1. 「ファイル」メニューから「終了」を選択して、Evernoteを完全に終了します。
  2. 「C:\Users\ユーザー名\AppData\Local\Evernote\Evernote\Databases」というフォルダにデータベースは保存されています。このフォルダをいきなり削除してもいいのですが、ちょっと怖いので、「Database」フォルダを「Database1」など他の名前に変更します。
  3. Evernoteを起動して、同期を実行します。

同期の完了まで6時間かかりましたが、今のところ、プチフリーズすることなく快調に動いています。