無料版のDropboxの容量が25Gになったのでこれまでの道のりをたどってみた

今日、Dropboxの容量が25Gバイトになりました。
私が知るかぎり、25Gバイトが現在考えられる無料版Dropboxの上限だと思います。

便利すぎて、何も考えずに使っていたら、あっという間に利用率が80%を越えてしまいました。
利用量が8Gバイトを越えたときに、不要なファイルをYahoo!ボックスに移動するなどして、随分と整理しました。
現在は重要なファイルのみを残し利用料は1Gバイト程度に抑えています。

しかし、現在は25Gバイト。しばらくは何も心配せずに利用ができます。

Dropboxの利用開始が2009年の9月です。利用開始時の容量は2Gバイトでした。
最初は、容量に不満があり、マイクロソフトのSkyDive、ZumoDrive、Yahoo!ボックスなど同様のサービスを色々と試しましたが、もう容量で心配する必要がなくなりました。

無料版Dropboxの上限サイズ到達を記念して、25Gバイトまでの道のりをたどってみました。

2009年9月 利用開始 2Gバイト

Dropboxの正式サービス開始が2008年9月。
サービス開始からちょうど1年後に利用を開始しました。

2011年4月まで 6Gバイトまで増量

以下のページを参考にしながら、2011年4月には6Gバイトまで増量できました。
増やした方法は、
・他ユーザーの招待
・キャンペーンの利用
VMWareを使った自分招待

VMWareを使って自分で自分を招待する方法は、非常に有効ですがとにかく面倒です。
VMWare自分招待作戦は1Gで挫折しました。

無料版Dropboxの容量を最大20GBまで増やす方法まとめ
Dropbox の容量を無料で 20GB まで増やす方法
友達がいない人のための Dropbox 無料容量追加方法

2012年2月 iPhoneテスターキャンペーン 11G

2012年2月にDropboxのベータ版をインストールして、iPhoneで撮影した動画や写真をSyncすると、上限5Gバイトの容量アップのキャンペーンをおこないました。

最初は、やり方がわからずに悩みましたが、ひたすら動画を撮影してパソコンでSyncという手順をとり、けっこう大変な思いをしながら得た5Gバイトでした。

iCloudより便利かも!DropboxがiPhoneの写真や動画をオンラインに自動保存するテストを実施中! 参加すると最大5GBもらえるぞ

2012年4月 Google Adwordsを使った紹介 25G

知り合いからいただいた、Google Adwordsの無料利用権で一気に25Gバイトまでアップです。
ユーザー招待で得ることができる容量は最大16Gバイトですので、上限に達した時点でAdwordsのキャンペーンは停止しました。

Adwordsで使った広告費は約3000円。
ユーザーアカウント登録をおこなった人が52名で、そのうち、実際にDropboxのクライアントのインストールまでおこなってくれた方が32名でした。

Adworsをおこなっている際に、競合広告あるとのことで不掲載になったりしましたが、単価を調節することで再掲載することができました。

Adwordsを使った増量方法は以下のサイトを参考にしました。

Dropboxの追加容量をアドワーズ無料お試し券で増やす

ここまで増やして「どうするの?」という気もしないでもありませんが、MAXという言葉に酔いしれるのでした。