アマゾンのランキング変動について

小島慶子☆キラキラ」で堀井憲一郎さんが、アマゾンのランキングについて調査した結果をお話ししていたのでメモメモ。

アマゾンのランキングは複数冊の購入で、どの程度の変動があるのか?という調査だ。
調査は堀井氏が知人の協力を仰ぎ、異なるパソコンから同時購入しランキングの変動を調査した。

ねじれの国、日本 (新潮新書)

ねじれの国、日本 (新潮新書)

120,000位 → 12冊購入 → 600位
いますぐ書け、の文章法 (ちくま新書)

いますぐ書け、の文章法 (ちくま新書)

10,000位 → 8冊購入 → 800位
いつだって大変な時代 (講談社現代新書)

いつだって大変な時代 (講談社現代新書)

7,800位 → 4冊購入 → 1,700位
落語論 (講談社現代新書)

落語論 (講談社現代新書)

210,000 → 1冊購入 → 29,000位
若者殺しの時代 (講談社現代新書)

若者殺しの時代 (講談社現代新書)

13,000位 → 1冊購入 → 7,000位

ランキングで2,000位前後をキープするには、1日に2〜3冊程度売れる必要がある。
また、100位前後をキープするには1日に10〜20冊程度売れる必要がある。