読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ザッポスのトニー・シェイがポーカーで学んだビジネスで大切なこと

ザッポスのCEOトニー・シェイは、ザッポスの経営に参画する以前に、多くの時間をポーカーに費やしている時期がありました。
ポーカーは、他のカジノのゲームと異なりカジノ側とディーラーと直接対決せずに、他の客とゲームを行い、カジノはその手数料を徴収ます。
一緒にテーブルを囲むゲーム参加者やゲーム参加者が作り出すテーブルの雰囲気が大きく勝敗に影響します。

トニー・シェイは、このポーカーの中でビジネスの多くのことを学びました。
その戦略において、ポーカーとビジネスは多くの共通項があるとトニー・シェイは言っています。
その共通項とは、

市場機会を評価する

着いたテーブルに面倒な人が多いとゲームに勝てません。着いたテーブルで勝ち目がないなら早めにテーブルを替わります。

マーケティングとブランディング

強い手なら弱く見せ、弱い手なら強く見せ、自分というキャラクターを周りに浸透させます。ゲームの中で自分のブランドを作成し、何もしなくても勝手に相手が判断してしまうような一人歩きするストーリーやブランドを作ることを意識します。

ファイナンス

勝負ごとの勝敗に一喜一憂せずに、長期的な視点でゲームを組み立てます。常に残資金を意識し、想定できる最悪のシナリオを常に準備しておきます。リスクが最小なものではなく期待値が大きいものを選択するようにします。
ゲームで負けない人が、最終的に一番儲けるわけではありません。

戦略

ゲームのルールを理解し、卑怯な手を使わず、自分のスタイルを確立することを心がけます。辛抱強く長期的な視野で考え、他人がやっていることと反対のプレーを行います。根拠のない希望を抱かずに、理性を失いそうになったら、さっさとテーブルを去ります。

継続的に学習する

自ら学ぶ心がけを持ち、得た知識は実践で利用します。一回の勝利に慢心せずに、常に学習することを怠らないようにします。

カルチャー

とにかくゲームが好きであることが大切です。常に楽しむことを忘れず、多くの仲間と分かち合い、うぬぼれることなく、ゲームの中の新しいチャンスを探し続けます。

カッコいい中年度(当社比)

自己満足度 ★★★★
部下の信頼度 ★★★★
顧客の信頼度 ★★★★
家族の充実度 ★★★
異性の羨望度 ★★★
総合カッコいい度 ★★★★

自分の中から、多くの「ワオ!」を生み出すには、「楽しく」「謙虚に」、「学習する」、「仲間」、「考える」ことが大切なのですね。
「楽しく」「謙虚に」はそうありたいと思っていても、ついつい忘れてしまい、仕事に埋没してしまいがちです。

顧客が熱狂するネット靴店 ザッポス伝説―アマゾンを震撼させたサービスはいかに生まれたか

顧客が熱狂するネット靴店 ザッポス伝説―アマゾンを震撼させたサービスはいかに生まれたか