アマゾンの「おすすめ商品」に書店で購入した商品を反映させる方法

いつまでかは覚えていないのですが、以前、アマゾンの書籍詳細ページには「 持っています」というチェックボックスがついていました。
このチェックボックスをオンにすると、アマゾンが持っているユーザー保有の書籍情報が更新され、アマゾンの「おすすめ商品」に反映されるというものでした。

現在、「持っています」機能はなくなっているので「おすすめ商品」にはアマゾンより購入した商品のみが、参考情報になりますので、(当然ですが)他の書店で購入した書籍は参考にされることはありません。

少し面倒な作業になりますが、他の書店で購入した商品をアマゾンに記憶させるがありますので、以下に記載します。

購入商品を「欲しいものリスト」に追加

まずは、購入した商品を欲しいものリストに追加します。手順は以下の通りです。

書店で購入した書籍の商品詳細ページを開き、画面右に表示されている「欲しいものリストに追加する」ボタンをクリックします。

画面が切り替わって、「商品をほしい物リストに追加しました。」というメッセージが表示されます。

これで、購入した商品が欲しいものリストに追加されます。

「欲しいものリスト」から削除

続いて、「欲しいものリスト」から先ほど追加した商品の削除を行います。

まずは、アマゾン画面上部右に表示される「欲しいものリスト」をクリックしてください。

画面が以下の画面に切り替わります。
該当書籍の下に表される「ショッピングカートに入れる、他のリストに移す、削除する」という表示の「削除する」リンクをクリックしてください。

画面下に「持っています」というチェックボックスが表示されるので、このチェックボックスをオンにします。

これで、「おすすめ商品」に購入した商品をさせることが可能になります。