今こそ読むべき本 - 日経ビジネスアソシエ05/17

日経ビジネス Associe (アソシエ) 2011年 5/17号 [雑誌]

日経ビジネス Associe (アソシエ) 2011年 5/17号 [雑誌]

日経ビジネスアソシエ 2010年5/4号の「今、読むべき本」は、昨年、一昨年に続く書籍紹介の特集です。
昨年の500冊に続き、本年度も440冊もの有料図書が紹介されています。
昨年の特集は、ビジネス色の強い特集でしたが、今年はどちらかというと社会性の強い特集になっています。

特集目次

PART1 新しい働き方・生き方を見つける本
PART2 今、仕事に役立つ本
PART3 ヒットの仕掛け人が読む22冊
PART4 人生を豊かにする本70冊
PART5 災害を乗り越えるためのブックガイド
PART6 若手研究者が推奨する専門書

注目書

PART2の「今、仕事に役立つ本」の中で「ソーシャルマーケティング」が昨年にはなかったジャンルとして目を引きます。

昨年、映画「ソーシャルネットワーク」の公開より「Facebook」が世間に大きな注目を集めました。
書店でもFacebookの書籍が山積みされており、プライベートだけでなくビジネスで利用する機運も高まっています。
これから、中小企業にとってブログやTwitterFacebookなどのソーシャルメディアを利用した広告・告知活動は、必要不可欠なものになっていくことでしょう。
産業のグローバル化が進んだ現代では、大手企業からの下請け業務が売り上げの柱として期待はできません。
混沌としたグローバル社会・ネットワーク社会の中で、ユーザーや消費者にどのように探してもらい、選んでもらうのか、がこれからの中小企業の大きなテーマとなるです。

本ジャンルは、ソーシャルメディア研究所所長の熊坂仁美さんが、6冊の書籍を紹介されています。
かくいう私も、あまりFacebookは詳しくないので、熊坂仁美さんの書籍を一冊購入させていただきました。

Facebookをビジネスに使う本

Facebookをビジネスに使う本

一年周期でトレンドが変化するネットワーク社会。本当に大変な世の中になったものです。