「もう終わった、、、」と感じた時に見たい、生きる活力が湧いてくる4本の音楽動画

人生は、ほんのちょっぴりの良い出来事、それなりに多い悪い出来事と退屈な日常で構成されています。 「人生悪いことばかりじゃない」って言うけど、悪い出来事のインパクトが大きすぎて押しつぶされそうになります。 そんな時に音楽は、傷んだ心を癒してく…

80年代ロックはこれを聴け

私が10代だった頃のロック界はものすごく活気がありました。1980年台のイギリスは失業率が高く、多くの若者が仕事にあぶれていた時代です。定職を持たないイギリスの若者が成功を求めて向かった先が音楽業界。ヘビーメタルやニューウェーブと呼ばれる…

新聞に掲載される政府首脳とは誰を指しているのか?

新聞の政治欄でよく目にする「政府首脳」、「政府筋」、「消息筋」など書かれる漠然とした三人称は、一体誰を指しているのでしょうか? 2013年4月13日放送のTBSラジオ「ザ・ボイス」で火曜レギュラーの政治ジャーナリスト角谷浩一氏は次のように解説…

ラジオのこちら側で/ピーター・バラカン

ラジオのこちら側で (岩波新書)posted with ヨメレバピーター・バラカン 岩波書店 2013-01-31 AmazonKindle楽天ブックスMTV世代の40代にとって小林克也とピーター・バラカンは特別な存在です。両氏とも洋楽のプロモーションビデオを紹介する番組のMCとして…

子どもが自発的に学習する自動システムとは ー 「勉強嫌いなあなたの子供を変える、たった3つの魔法/塾長毛利」

勉強嫌いなあなたの子どもを変える、たった3つの魔法[Kindle版]posted with ヨメレバ塾長毛利@jukucho_m 東京教育館新書 2013-02-11 KindleAmazon[書籍版]勉強嫌いの子どもに学習意欲を持たせることは、どの親にとっても永遠の課題です。 つい口うるさく言…

「2050年の世界/エコノミスト編集部」 ー 2050年、日本は壊滅的な状態になるの?

2050年の世界 英『エコノミスト』誌は予測するposted with ヨメレバ英『エコノミスト』編集部 文藝春秋 2012-08-03 AmazonKindle楽天ブックス37年後、2050年の世界はどうなっているのでしょうか?本書は、イギリスの経済誌「エコノミスト」が2050…

アマゾンの在庫なしの商品をランダムに紹介するブログを作成した

現在は公開していません 趣味で2年ほど前にアマゾンのデータベースから在庫がないリストを抽出するプログラムを作成しました。 定時間ごとにアマゾンサーバーにアクセスして、書籍とCDで在庫がなくなっている商品の一覧を抽出するプログラムです。抽出した…

「採用基準」ーリーダーシップこそが唯一無二の採用基準

採用基準posted with ヨメレバ伊賀 泰代 ダイヤモンド社 2012-11-09 AmazonKindle楽天ブックス 私が本書で伝えたいと考えたことは、世間の評価に流されず、自分自身の生き方を追求するために不可欠なものが、リーダーシップだということです。 (242ページ)…

手書きノートの保存はSHOTDOCSを使うと便利

手書きノートは携帯性や即時性に優れていて大変に便利なのですが、保存に関する利便性はパソコンに遠く及びません。古いノートを何冊も持ち歩くことは出来ないので、必要な部分は写真撮影してEvernoteへ保存してます。ノートを写真撮影するときに面倒なのが…

ヨドバシ、楽天が書籍の即日無料配送を実施へ、アマゾンへの包囲網強まる

昨日のエントリー「アマゾンの送料が一部有料化、しかし、有料配送対象商品は極少?」の関連ニュース。 アマゾン最大の強みであった即日無料配送にヨドバシと楽天が乗り出すとの報道。 ヨドバシカメラが書籍を当日無料配送 来年2月から、アマゾンに対抗 家…

アマゾンの送料が一部有料化、しかし、有料配送対象商品は極少

私はアマゾンが好きだ。理由は簡単、便利だから。ただ、以前より配送については、色々と不満が多くなっている。CNET Japanの1月7日付けの記事(アマゾン、低価格商品の無料配送を終了--「あわせ買い」必要に)によると、アマゾンが配送費を有料にするとの…

困ってるひと/大野更紗

困ってるひと (ポプラ文庫)posted with ヨメレバ大野更紗 ポプラ社 2012-06-21 AmazonKindle楽天ブックス どんなに辛い病気でも頼れるのは自分。どんなに使えなくても使うしかない制度。私達の社会は矛盾にみちている。 自分が筆者と同じ立場に立たされたら…

気弱なあなたが強硬な相手に要求を飲ませる簡単テクニック

督促OL 修行日記は、気弱な女子大生が金融機関の督促部門に配属され、様々な困難に巻き込まれながらも、社会人として成長していく日常が書かれたエッセイです。筆者のN本氏は、督促の交渉係として日々支払い滞納者に電話をかけ、支払いの依頼をします。泣か…

フリーランスの起業スタイル最強化計画

(タイトルは、ホッテントリメーカーで作りました、、、)今年は、私の周りでフリーランスとその予備軍が、急増した1年でした。社会の雰囲気が灰色一色なので、来年もフリーランス増加の流れは続くと考えてます。フリーランスになること自体は悪いことでは…

生きる悪知恵/西原理恵子

生きる悪知恵 正しくないけど役に立つ60のヒント (文春新書 868)posted with ヨメレバ西原 理恵子 文藝春秋 2012-07-20 AmazonKindle楽天ブックス「ああ、まいったなぁ、サイバラさん凄いや」 これが本書を読んだ正直な感想。今年もいろんな本を読んだけど、…

チベット人を人間扱いしない中国人の日常 ー チベットの現実を写真家竹沢うるま氏のブログで知る

ASEAN首脳会議に参加中の野田首相ですが、なかなか存在感を発揮できずにいるようです。もう二度と表舞台に現れることがないとわかっているひとに、おいそれと大事な話をする馬鹿な首脳はいるはずもなく、まったくもって悲しい限りです。そんな中、ASEAN首脳…

良い戦略、悪い戦略/リチャード・P・ルメルト

良い戦略、悪い戦略posted with ヨメレバリチャード・P・ルメルト 日本経済新聞出版社 2012-06-23 本書で書かれていることは、ドラッカー理論(思想?)の焼き直しである。ドラッカーの著書を読み込んでいれば、本書は読む必要がないだろう。ただ、本書はド…

なぜ大リーグはたった15年で売上を5倍にできたか? ー 11月11日ラジオ日経「聴く日経 特別版」より

昨日は新聞休刊日。ラジオ日経の「聴く日経」は、新聞休刊日には特別版が放送される。 昨日の特別版は、米国でスポーツマーケティングを行なっているトランスインサイト代表の鈴木友也氏が、大リーグの売上向上の理由について語っていた。なかなか面白かった…

マイブック/新潮文庫

マイブック: 2013年の記録 (新潮文庫)posted with ヨメレバ大貫 卓也 新潮社 2012-10-29 市販されている専用の日記帳は値段が高い。とても綺麗な装丁だが、なんか野暮ったいデザイン、そこはかとなく漂っている得体のしれない高級感。俺の日記に2000円とは高…

単純な脳、複雑な「私」/池谷裕二

単純な脳、複雑な「私」posted with ヨメレバ池谷裕二 朝日出版社 2009-05-08 AmazonKindleなるほどぉ、、、目からウロコの事実ばかり。 本書を読み終わると「もう少し適当に考えて生きよう」と「もっとしっかり考えて行動しよう」というふたつの正反対の思…

情報を瞬時に整理しアイディアを生み出す!ノート・メモ フル活用術

情報を瞬時に整理しアイディアを生み出す!ノート・メモ フル活用術posted with ヨメレバ永岡書店編集部 永岡書店 2011-04-13 AmazonKindle今日も相変わらずノートの話題。「本格的にノートを使うぞ!」と決心はしたものの、何を書いていいのかわからない。ど…

100円文具「超」仕事術/榎本勝仁

100円文具「超」仕事術 ―デジタル時代こそ、アナログを活かせ!posted with ヨメレバ榎本 勝仁 東洋経済新報社 2011-10-27 AmazonKindleこの一ヶ月くらいの間、ノートの使い方についていろいろと試行錯誤している。 色々と情報を集めた上でたどり着いたのは…

Windows8にアップデートしたらESETが原因でインターネットにつながらなくなった話

Windows7をWindows8(例の3300円で)にアップデートしたらインターネットにつながらなくなった。原因は、ウイルスソフトのESETのパーソナルファイアウォールの設定。原因がわからずに右往左往してしまったが、原因がわかれば即解決である。ESETをインス…

おやじダイエット部の奇跡/桐山秀樹

おやじダイエット部の奇跡 「糖質制限」で平均22kg減を叩き出した中年男たちの物語posted with ヨメレバ桐山 秀樹 マガジンハウス 2012-04-26 Amazon図書館本書に掲載されているダイエット方法はとても簡単だ。 ご飯、パン、麺類の炭水化物を食べないだけ。…

武器としての交渉思考/瀧本哲史

武器としての交渉思考 (星海社新書)posted with ヨメレバ瀧本 哲史 講談社 2012-06-26 Amazon「交渉」っていう作業は、普段は意識ししていないけど、毎日のように行なっていること。 クライアントと折衝するのも交渉、上司から作業指示を受けることも交渉だ…

100円ノート『超』メモ術/中公竹義

100円ノート『超』メモ術posted with ヨメレバ中公 竹義 東洋経済新報社 2009-10-30 Amazon%%kindleLink%%このひと月くらいノートの使い方について真剣に考えている。 アイデアの源泉は、手書きノートの中にあるという考えに落ち着いたからだ。オフィスでも…

「空気」の研究/山本七平

「空気」の研究 (文春文庫 (306‐3))posted with ヨメレバ山本 七平 文藝春秋 1983-10 Amazon読みにくい、この本、とにかく読みにくい。読み進むのに時間がかかってしまうために、読み終わるのにひと月もかけてしまった。細かい章立てもなく、一つひとつの文…

2014年、中国は崩壊する/宇田川敬介

2014年、中国は崩壊する (扶桑社新書)posted with ヨメレバ宇田川 敬介 扶桑社 2012-06-01 Amazon2014年に中国は崩壊する。本書4章で書かれている中国崩壊のシナリオはこうだ。 計画経済による経済成長に滞る(中国リスクを嫌う外国投資家の投資が減少) 不…

ノート・手帳・メモが変わる『絵文字』の技術/永田豊志

物事を考えるときには、ビジュアルで考えることが大切である。そんなことは知っている。絵心がないから一生懸命に図化しても、後で見返したときに「何が書いているかわからない」状態になるのだ。また、そんな図を書いた自分が恥ずかしくて仕方なくなる。 で…

まっすぐな線が引ければ字はうまくなる /郄宮暉峰

まっすぐな線が引ければ字はうまくなるposted with ヨメレバ高宮 暉峰 日本実業出版社 2006-05-18 Amazon一生懸命にノートを書くようになったのは進歩だ。しかし読み返すと字が汚い。岡田斗司夫氏が「あなたを天才にするスマートノート」で掲載していたサン…